防災ラジオ局と臨時災害放送局とは

暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火

事その他による災害が発生した場 合に、その被害を軽減に役立つよう、被災地の自治体等(災害対策放送を行うのに適した団体) が開設する臨時かつ一時の目的のためのエフエム放送局のことです。

これは、阪神・淡路大震災の経験等を踏まえて平成7年2月に制度化されたもので、臨時災害放送局の放送番組は「被災地における被災者への支援及び救援活動等の円 滑な実施を確保するために必要な範囲」と定められています

Comments are closed.